Why I started

​なぜ始めたのか

Kiki Usui

CEO & Founder of  Hubbit.inc

100 Goals Creator

Why I started

きっかけは転職です。

新卒で入社した会社を3年半で辞めました。

いわゆる大手企業で、やりがいのある部署で人にも恵まれていたんですけど、元から3年で辞めると思っていたこともあって。

人生で初めて"世間"のレールから降りたんです。

脱・良い子ちゃんです(笑)。

誰にも相談しなかったので周囲からの反対もありました。

 

押し切ったものの、内心どこかで「この先大丈夫かな?」みたいな不安があり、その時に、改めて自分のやりたいことを考えてみようと書き出したのがきっかけです。

 

振り返ると、無意識でしたが、自分で自分のレールを作ろうとしたんだと思います。

What I learned

書き出してみたら「私、薄っぺら・・・」と思って。

 

「これじゃ私の人生全然面白くない!!」と思って、こんなリスト早く消化しようと思いました。リストを定期的に見返すと刷り込みされるので、人と話す時にも「こういうことやりたいんですよね」って流れるように言えるようになり、結果、ご縁をいただいて起業することになりました。

 

私だけじゃなくって、リスト書いて「叶った!」みたいな声を聞くんです。言霊的なものがホントあるんだなと思いましたし、このツールいいなと思いました。

自分の未来を、自分たちで切り開こう

これから何をやろうかなと思っている人、よりよい人生を送りたいという人は、まず100goalsをリストアップしてみましょう!


⑴ただ、書き出すだけで
 漠然としていた目標がはっきりする
 自分自身が大切にするものがわかる
 意識して行動するようになる


⑵見直すことで
 変化が可視化される
 自分自身の成長が実感できる
 行動ベースの優先順位に気がつくことができる


⑶シェアすることで
 友人と新たなアクションが生まれる
 ちょうど良いコミットメントが生じる(負荷がかけられる)
 自分自身を知ってもらう機会になる


さあ、準備はできましたか?

実際の例

kiki Yoyogi park1_edited.jpg

Kiki

起業家 / Entrepreneur

今年で書き始めて連続3年目。3年間ずっとリストに残っているけどまだやれていないものを

今年は絶対消化します!次の

ステップへ!

Screen Shot 2020-03-04 at 21.12.57 (1).p

Riley

IT会社社員

​初めてリストを書き出した時、自分自身にとって何が大切なのかが明確になりました。小さいことから大きいことまで、やりたいことがたくさんあるので、頑張ります!

100 GOALS 1 YEAR 

100 Goals 1 year is a challenge to better understand yourself through thinking about the things you want to do in life. 

100 Goals は、やりたいことを100個書き出して見直すだけでセルフコーチングができるツールです。

GIve it a try - Tell us if you enjoy the process. 

GoldenYears.png

Copyright(C) Hubbit,inc All rights reserved